縄文展諸々

皆様こんにちは! 一度の上京でマックスに楽しもうと予定を詰め込む元気と元美の追求者belllenaturalです。笑 友人をお茶に呼び出し、シンギングリンヨガにトライし、アロマ占星術アドバンスト講座を受講し、いつものように赤坂のベトナム料理屋アオザイさんでどうしようかな~さっさと帰る手もあるけどせっかく来たし~人混みは苦手やし~涼しいとこでなんかないかな~とググっておりましたら

あるじゃありませんか!

「縄文 一万年の美の鼓動」 ずーーっと三内丸山遺跡に行きたいと思いつつ、なぜか宿が取れない、飛行機チケット取れないと行けずにいた縄文ですよ! 夏休みとはいえさして混んでないだろうと思い、グーグル様に道案内をお願いしたところ、またしてもだまされた(^_^;)。。ぐるーーーっと敷地を一周し汗だくになりながら到着!上野公園は恩賜だけあって広々、とっても気持ちがいいのです。お江戸の人はいいなぁ~。

で縄文式土器だ。


同じ時代の世界の器を紹介するコーナーがあったのですが、縄文人のマニア具合が半端ない!!

器だよ!物入れるだけだよ!そんなに緻密に細工する暇があったら狩猟スキル磨いた方がいいんでないの?と率直に私は思いました(^_^;)。 変だよな~縄文人。

遮光器土偶にしてもハート型土偶にしても宇宙人にしか見えない。。

こんな風に見えていた、というのはありでしょうね。

出土して残っているのが北ばかりというのも面白い。弥生人に徹底的に壊されたか、もともと居てなかったか。。

いずれにしても教科書でみていたものを実際みると感激もひとしおです。 全国まわるんかしら。。

機会があったら是非!縄文人のマニア心に感動すると思います。

しかし、今回さわっちゃいけません!の縄文式土器をべたべた持たせてくれた橋の下世界音楽祭、やはりとっても変で最高なお祭りだと思います。

旅の締めはお弁当グルメで(^^)

うに弁当と崎陽軒の焼売弁当をチョイス。

焼売弁当は駅構内では売り切れてて、ホームの売店でようやく発見したので即買ったという。お弁当2個って野球選手かお前は!と突っ込みが聞こえてきそうですが、食べたいものは食べたいのーー!! 己の欲求には素直に従うようにしてます笑。 デリシャスいずナイス♪今日もハッピーで!

© 2020 by BelleNatural.