夏至のカード✾

今年も半年過ぎたのか。。。早い~。。。 というわけで夏至のカードですが、先ずは冬至のカードの振り返りをば。

冬至のカードはフル(羽)イリュージョンがキーワードのカードでした。理想を掲げえっちらおっちら過ごした半年間、多数のお客様に足を運んでいただき、自分なりのペースをつかむことができたように思います。新たな欲望も増えましたし。。乾燥機欲しい~!とか(笑) 難点は心斎橋サロンが開店休業中なことですが、体力的な面を考えると今の方が楽っちゃ楽なんですよね。。(^_^;)。

あーー今月のカードカナロアが頭をよぎる。。。(笑)

さて、夏至のカード!

ドーン!出ました。

アヴァ(植物のカブァ)、キーワードは供物と生贄です。

おぅ。。。うむむ。。中々深い感じですね。

このカードが問うているのは「その行為が、見返り有なのか見返り無しなのか?」という事です。自分がする事についても、自分が受ける行為についてもです。

あと宴会多かったり、飲食業の方もよく引かれていますね~。。

カヴァはお酒なんでね(^^)。日本でいうところのお神酒でしょうか。

カードもヘイアウという神殿でアヴァを分け振る舞っている場面が描かれています。 宴会ということで言えば、飲みニケーションではかつて、色々な人間模様が見え隠れしていましたね。NOと言えない圧力のパワハラ、セクハラもどきはまあ普通に存在してましたし、だから自分のペースでできずtoo muchになっていまう場合も多々あり。。

しかし、プライベートでお酒を酌み交わせる人とはお互いがお互いに対して敬意を持っていることは確かだと思います。

「その行為が、見返り有なのか見返り無しなのか?」をアヴァ(お酒)を振る舞う、お供えする、共に楽しむことを通じて考える事になるのかもな、なんて思っています。(^^)

そうそう、偶然にもお友達も夏至カードがアヴァでしてん(笑)。 さて、お互いどうなりますことやら(笑)。。 はばないす♪えんじょい♪サマー♪

© 2020 by BelleNatural.